お久しぶりです、すみれです。1年間くらい更新していなくてごめんなさい(笑)

娘はあれからピアノ教室に通うようになって、バーナムを使って練習を進めています。教室の先生も本当に良くしてくれる人だったので、私も安心してお任せしています。

そのうち発表会にも出るかもしれませんが、その時は壇上の娘に花束を渡しに行こうと思います!

さて、今回のメインは娘の話ではありません。実は私も夫もコーヒー好きという共通点があって、仲良くなったきっかけの一つがそれだったりもしたのですが、最近夫婦二人で見事にはまってしまったコーヒーがあるので広めようと思ってブログを書きました。

その名も土居珈琲というのですが、グァテマラやエルサルバドルの農園で作られたコーヒー豆のコーヒーを通販で入手することができて、絶賛リピート中です。私はミルクや砂糖を入れることが多いですが、夫はもっぱらブラックで飲んでいます。

グァテマラ産のものが「料理王国100選」というものの優秀賞に選ばれているという理由で試しに頼んでみたのですが、やはり普段飲んでいるものと香りが全然違います!

うまく説明できないですが…香りをかぎながら目を閉じると、オシャレで高い本格カフェにいるのかと錯覚してしまうくらいです。もうスーパーとかで買ったコーヒーには戻れないかもしれません…。

娘もいい香りだと言っていたので少し飲ませてあげましたが、やはり苦い!と言っていました。私たち夫婦の娘なので絶対コーヒー好きになると思うのですが、何年後になるんでしょうね(笑)

ちなみに土居珈琲の素敵なところをもう一つ挙げると、注文する時に「豆のまま」「ペーパードリップ用の細挽き」「コーヒーメーカー用の中挽き」「カフェプレス用の粗挽き」の四種類の状態を選ぶことができるんです。たまに豆の状態で頼んだりすると、違った雰囲気があって楽しいですよ!

実は土居珈琲がおいしい理由は他にもあるのですが、詳しく書いてあるサイトがあるのでそちらにアクセスしていただいた方が早いです(笑)→土居コーヒーがおいしいワケが書いてあるサイト

ママ友にも少しずつ布教をしている私ですが、土井珈琲の輪がもっと広がれば良いなと思っています(笑)